治療の流れと料金のご案内

2つの通院方法

「アポキル」「ステロイド」「サイトポイント」を使わない、ごとふの「身体に優しい」アレルギー・アトピー治療を受けに、北は北海道から、南は沖縄から来院されています。おかげさまで、累計、25,000頭 のワンちゃんが治療を受けに来られますが、その多く(96%以上)の子がアレルギー・アトピーを克服しています。

  • 01通院して治療

    ごとふ動物病院に通院しながら、獣医師が直接診察し治療するオーソドックスな治療。
    メリットは、アレルギー・アトピーを専門に治療している獣医師が直接見て、触って感じることができること。直接診察することによって可能になる五感を使った診察が、「根治」というゴールに向かってよそ道にそらさずいち早く到達させることができる治療法です。

    詳しくはこちら

  • 02遠隔での治療

    なかなか通院することが出来ない方への治療法です。皮膚診断キットや写真を駆使しながら皮膚病の原因を診断し、電話やメールを使って適切な自宅ケアをアドバイスする新しい治療法です。お薬を使用しないといけないような重度の子以外は通院治療と同じレベルの治療が自宅で受けられるのが、この治療法の最大のメリットです。

    詳しくはこちら


ごとふに直接通院して
治療する場合


初診の料金詳細【予約優先】

初診料 1,276円(税込)
皮膚スタンプ検査 3,300円(税込)
耳検査 1,320円(税込)
合 計 5,896円(税込)

内科治療期の料金詳細
【予約優先】

治療期間は約2か月間ほど必要。通院間隔は2週間に1回が基本。

ベタベタ肌アレルギーなのか、カサカサ性肌アレルギーなのか、
それとも寄生虫(アカルス・疥癬)なのか、皮膚スタンプ検査によって判断します。
この結果を踏まえ、飼い主さんのご要望をしっかりお伺いし、「ごとふの治療」を開始します。

診察・検査料

再診料 990円(税込)
皮膚スタンプ検査 3,300円(税込)
合 計 4,290円(税込)

ベタベタ肌(酸性肌)
アレルギーの場合

診療検査料 4,290円(税込)
食事療法(治療フード) 4,400円(税込)
サプリメント療法 2,640円(税込)
シャンプー療法 12,210円(税込)
<内訳>
1)クレンジング :
4,950円(税込)
2)除菌シャンプー:
3,630円(税込)
3)入浴シャンプー:
3,630円(税込)
外用薬 6,086円(税込)
<内訳>
1)オトマックス :
2,548円(税込)
2)耳垢クリーン:
990円(税込)
3)耳ピュア:
2,548円(税込)
ベタベタ肌アレルギー改善薬
(TRNS剤:皮膚炎症誘発物質の除去剤)
5,636円(税込)~
   1)3kg未満 (2週間分):5,636円(税込)
2)3kg~6kg未満(2週間分):5,914円(税込)
3)6kg~9kg未満(2週間分):8,778円(税込)
4)9kg~12kg未満(2週間分) :9,394円(税込)
合 計 31,302円(税込)~

【注意】

  • シャンプー剤や外用薬は、重症度によって消費量が違うため、無くなったらその都度購入です。一般的には2〜3ヶ月ほどで再購入となることが多いです。
  • 内服薬は概ね2ヶ月ぐらいで投与中止になります。通常は1ヶ月間は通常量で、2ヶ月目は通常の半量で減らしていくことが多いです。
  • 症状によってはお薬を必要としない場合もあります。
  • 症状によってはその後も最低量で内服薬を使用することもあります。
  • 食事とサプリメントは体重5kの子の1ヶ月分の目安料金です。
  • 耳の症状が無ければ、耳垢クリーンと耳ピュアを購入する必要はありません。

カサカサ肌(酸性肌)
アレルギーの場合

診療検査料 4,290円(税込)
食事療法(治療フード) 4,400円(税込)
サプリメント療法 2,640円(税込)
シャンプー療法 13,840円(税込)
<内訳>
1)除菌シャンプー:
3,630円(税込)
2)入浴シャンプー:
3,630円(税込)
3)皮脂膜水:
3,630円(税込)
4)保湿オイル:
1,850円(税込)
5)肌保護パウダー:
1,100円(税込)
外用薬 6,086円(税込)
<内訳>
1)オトマックス :
2,548円(税込)
2)耳垢クリーン:
990円(税込)
3)耳ピュア:
2,548円(税込)
カサカサ肌アレルギー改善薬
(CRS剤:皮膚炎症誘発物質の除去剤)
5,636円(税込)~
1)3kg未満(2週間分):3,234円(税込)
2)3kg~6kg未満 (2週間分):3,881円(税込)
3)6kg~9kg未満 (2週間分):5,174円(税込)
4)9kg~12kg未満(2週間分):6,499円(税込)
合 計 34,490円(税込)~

【注意】

  • シャンプー剤や外用薬は、重症度によって消費量が違うため、無くなったらその都度購入です。一般的には2〜3ヶ月ほどで再購入となることが多いです。
  • 内服薬は概ね2ヶ月ぐらいで投与中止になります。通常は1ヶ月間は通常量で、2ヶ月目は通常の半量で減らしていくことが多いです。
  • 症状によってはお薬を必要としない場合もあります。
  • 症状によってはその後も最低量で内服薬を使用することもあります。
  • 食事とサプリメントは体重5kの子の1ヶ月分の目安料金です。
  • 耳の症状が無ければ、耳垢クリーンと耳ピュアを購入する必要はありません。

ごとふ治療期の料金詳細
【予約優先】

治療期間は約4〜6か月ほど必要。通院間隔は4週間に1回が基本。

ベタベタ肌アレルギーでは平均4ヶ月間。
カサカサ肌アレルギーでは平均6ヶ月間の治療期間が必要です。
この期間はお薬をやめて、しっかりと食事とサプリメント、そしてシャンプーケアでしっかりと『腸のトラブル』を治す時期になります。

診察・検査料

再診料 990円(税込)
皮膚スタンプ検査 3,300円(税込)
合 計 4,290円(税込)

食事・サプリメント・シャンプケアについて

ベタベタ肌アレルギーもカサカサ肌アレルギーも投薬の時期は終了しました。これからはドックフードやサプリメント、シャンプー剤によって『腸の穴』を閉じる時期です。
ですから、治療が進み皮膚の症状、お腹の状態も改善すれば、シャンプーも外用薬も使用頻度が減り、購入する回数・量もグッと減ってきます。
つまり、ドックフードもサプリメントも、シャンプー剤も、外用薬もなくなったら購入、その都度購入になります。


メンテナンス期の料金詳細【予約優先】

治療期間は約4〜6か月ほど必要。通院間隔は4週間に1回が基本。

「ごとふ治療期」が終われば、ほとんどアレルギー・アトピーの症状は改善し、ワンちゃん達もずいぶん楽に過ごせるようになっています。
つまり腸の粘膜を覆う『ムチン』の状態が正常に戻ったことにより皮膚の状態は安定し始めているということです。
この安定した腸の状態を維持し、アレルギー・アトピーの再発を予防するためには、6ヶ月に1回の定期検診が必要となります。
定期検診は郵送での遠隔検診でも、病院での直接検診でもどちらでもOK。

直接検診料

再診料 990円(税込)
皮膚スタンプ検査 3,300円(税込)
合 計 4,290円(税込)

遠隔検診料

皮膚スタンプ検査 3,300円(税込)
遠隔検診サービス 2,200円(税込)
合 計 5,500円(税込)